一般社団法人 明専会

明専会報

国立大学法人九州工業大学は、私学明治専門学校として、北九州、戸畑の地に開学以来、百余年の歴史を持つ大学です。
その同窓会組織、一般社団法人明専会は、母校支援と同窓会運営を主に活動しています。
大学の伝統を在校生(学生会員)に継承するとともに、大学の「今」を卒業生(正会員)に伝え、同窓会活動も合わせて広報することにより、会員相互の親睦と組織の活性化をめざすコミュニケーション誌。それが、明専会報 Kyutech Journalです。
創刊は1916年(大正5年)。脈々と続く全国屈指の同窓会誌のひとつです。
1回の発行部数は、平均約1万6000部(平成28年実績)、現在は年に6回、隔月/奇数月15日に発行しています(ただし、3月分は4月に発行)。
今も、会員の間に年代を越えた連帯感を生みだす源泉として、その役割を果たしています。

最新号のご案内

2020年1月発行
明専会報1・2月号

  • インタビューシリーズ:活躍する明専会員に聞く(2)(JNC株式会社 取締役社長 山田敬三氏)
  • 特集:責善会の今   ・・・他

第904号:ALL(全記事をダウンロードできます)

年頭所感

  • 新しい時代に相応しい明専会事業  =会員サービス、終身会員制度、大学・学生支援= 明専会会長 高原正雄
  • 多様なネットワークを活かして未来を創造する 九州工業大学学長 尾家祐二

インタビューシリーズ 活躍する明専会員に聞く(2)

特 集:責善会の今

  • 責善会(部活動・サークル)に関するご紹介 九州工業大学副学長(学生・附属図書館担当) 赤星保浩
  • 令和元年度課外活動団体一覧
  • 各部活動・サークル記事

研究室・技術紹介

交流のひろば

  • 令和元年度(第9回)明専スクール 明専会副会長・明専スクール校長(機54) 鶴田隆治
  • 私たちが企業人となるためには M学M2 後藤裕輔
  • 令和元(2019)年度 明専塾開催報告
  • 〔Web限定:第179回明専塾(富士電機)〕機器メーカーでの働き方を知る M応化工M1 小森優也

学生のページ

  • 【工学部】第59回工大祭 工大祭実行委員長 越智翔一
  • 【情報工学部】第59回工大祭 工大祭実行委員長 居石朋哉

フリートーク

  • 工学部情報工学科1976(昭和51)年度入学同窓生による熊野・伊勢旅行のご報告 情55 東 幸哉
  • 美術で一服(5) 化52 米田浩二

連  載

  • 脳に働きかける効果的なリハビリ(7) 金40 小園凱夫
  • 余情残心(7) 特別会員 渡辺明
  • 私の一句 化36 吉田克己
  • 「明専会100年の群像」より(25) 花井頼三(コT8) 100年史編集委員長:電44 植山高次

支部・会合だより

  • 石川支部総会/東京支部制御分会総会
  • 東京支部秋季講演会/広島支部総会
  • 静岡東部支部総会/北九州中原会

ご案内

本部記事

  • 明専会報2020年1・2月号読者アンケートへのご協力のお願い
  • 九州工大鳳龍クラブ賛助会員名簿/令和2年度東京支部行事・鳳龍クラブ定例行事
  • Web版明専会報のご案内
  • 受賞おめでとうございます(学生受賞)/令和2(2020)年度 会費納入について/編集後記

広  告

明専会広報部会より

  • ☆☆読者アンケートにご協力ください☆☆
Page Top