一般社団法人 明専会

第167回明専塾「グローバルに活躍する情報工学部 OB」開催報告

2018/12/13 文責者:情報工学研究院准教授 本田あおい 明専会事務局中生美咲

▲LEANPLUM (リーンプラム) カントリーマネージャー 米田氏の講演の様子


▲大塚製薬工場 国際本部 専任部長 﨑山氏の講演の様子


1.講演会
 講演会は 16:20 から飯塚キャンパス ラーニングアゴラにて行われ、学生 86 名、教職員他 15 名、企業 2 名の計 103 名の参加がありました。皆さん熱心にお話を聴いておられました。

 ① 16:20~17:05「シリコンバレーで働く ~ どこででも誰とでも働けるスキル ~」
  LEANPLUM (リーンプラム) カントリーマネージャー 米田 匡克 氏(情知H3卒)
 ② 17:05~17:50 「自分らしいリーダーシップとは」
   大塚製薬工場 国際本部 専任部長 﨑山 基行 氏(情生 H10 卒)


米田 匡克 氏

﨑山 基行 氏


2.記念祝賀会
 10 周年記念祝賀会は、18:00 から飯塚キャンパス ラーニングアゴラにて行われ、 学生 22 名、教職員他 11 名、企業 2 名の合計 35 名が参加しました。

 ・ 開会
  司会 情報工学研究院准教授 本田あおい
 ・ 大学挨拶
  九州工業大学情報工学研究院長 梶原誠司
 ・ 明専会挨拶
  明専会副会長 明専塾塾長 石橋一郎
 ・ 企業様挨拶
  LEANPLUM (リーンプラム) カントリーマネージャー 米田匡克 様
  大塚製薬工場 国際本部 専任部長 﨑山基行 様
 ・ 乾杯
  九州工業大学情報工学部 キャリアセンター長 竹内章
 ・ 明専塾へ感謝の言葉
  学生代表 板橋将之
 ・ 10 周年記念ケーキカット
 ・ 閉会


▲乾杯の様子


▲ケーキカットの様子


3.10 周年記念明専塾 飯塚キャンパスを通しての感想
 これまでに接したことのない世界に触れたり、お二人の行動力に刺激を受けたりと、わくわくする講演でした。お二人の飾らない人柄と、また本当にご多忙な中、素晴らしい講演をご準備下さり感謝の念に堪えません。また、学生たちが積極的に質問したり、終了後の後片付けを手伝ってくれたりと、九工大の未来へと希望が広がった一日でした。


4.世話人
 大学:情報工学研究院准教授 本田あおい
 企業: LEANPLUM (リーンプラム) カントリーマネージャー
    米田 匡克 氏(情知 H3 卒)
    大塚製薬工場 国際本部 専任部長 﨑山 基行 氏(情生 H10 卒)

Page Top