一般社団法人 明専会

本部からのお知らせ

新型コロナウイルスにより生活が困窮している学生への支援

2020/09/01 文責者:明専会事務局

新型コロナウイルス感染症拡大の影響により生活が困窮している学生への支援について、大学、明専会は、学生の修学機会を確保するため、様々な経済的支援を速やかに実施しています。

 

----------------------------------

◆大学からの支援(2020.8.31現在)
◇国(文部科学省・日本学生支援機構)による以下の経済的支援を活用
・学生支援緊急給付金
 家庭から自立してアルバイト等により学費を賄う学生に20万円もしくは10万円を給付
・高等教育の修学支援新制度
 家計が急変した学生への給付型奨学金及び授業料等減免
・緊急特別無利子貸与型奨学金
◇給付型奨学金(本学独自)
 学生からの申請に基づき、九州工業大学基金から1人あたり5万円を支給
  第1回(2020.5.28) 96名
  第2回(2020.6.26) 48名
  第3回(2020.8.21) 229名の合計373名に支給
◇その他(本学独自)
・学内ワークスタディ事業によるピアサポーター156名、遠隔講義準備補助者132名の雇用
・授業料減免・徴収猶予
・ノートパソコン、Wi-Fiルータの貸出等

----------------------------------

◆明専会からの支援
2020.6.30、会員となった新入生1,057名に対して、会長、副会長、常務理事からの激励メッセージとQUOカード(5千円) を郵送

 

Page Top