支部・その他からのお知らせ

第116回明専塾「トヨタ車体」開催報告

2016/10/20 文責者:一般社団法人 明専会

講演会の様子


1.    講演会
 講演会は16:20から戸畑キャンパス 中村記念館2F多目的ホールにて行われ、学生69名、教職員2名、トヨタ車体社員4名の合計75名に参加いただき、熱心に講演を聞いていただきました。
 ①    『新技術を牽引するCommercial Vehicle』
  トヨタ車体(株)
  ( 出向: トヨタ自動車(株) CV company CV統括部 )
   主査(部長級) 荒木 克己 (子55卒)
 ②    『ハイテクと共存する"からくり"』
  トヨタ車体(株) 生産調査部
   松浦 涼花 (情創H25卒)
 ③    『2年目女性社員が語る 技術者への道のり』
  トヨタ車体(株) ボデー設計部 第3ボデー設計室
   岡崎 友紀 (マテH25卒)

 ④    『車づくりを変える生産技術開発の舞台裏』
  トヨタ車体(株) 生産技術改革室
   主担当員(課長級) 伊 藤  毅 (情H6)

 

 
懇親会の様子


2.    懇親会
 懇親会は18:10から中村記念館1Fフォーラムで行われ、学生44名、教職員・ОB5名、トヨタ車体社員4名の合計53名が参加しました。
 参加した学生からは「今までは会社に入ってからどのようなことをやるのかという具体的なイメージが持てなかったが、業務内容や各部署の役割などを知ることができて非常に良い経験になった」「自分と近い先輩のお話を聞けて良かった」などというコメントをいただき大変有意義な時間を過ごすことが出来ました。

3.    世話人
 大学 工学研究院 准教授 山口富子
 企業 トヨタ車体(株)主査 荒木克己(子55卒)他3名

Adobe Readerのダウンロード
PDFファイルをご覧になるには、アドビシステムズ社のAdobe® Reader®が必要です。
※古いバージョンのAcrobat Readerをお使いの場合、保存できないことがあります。
保存できない場合は、バナーから最新版をダウンロードしてご利用ください。

一覧へ戻る

明専塾
明専会公式Facebook
九州工業大学
九州工業大学
鳳龍クラブ
奨学金・語学賞・技術賞

明専会本部

〒804-0015
北九州市戸畑区仙水町1-1
九州工業大学内
Tel: 093-881-2346

大きな地図で見る

東京センター(鳳龍クラブ)

〒105-0004
東京都港区新橋2-20-15
新橋駅前ビル1号館5階503号
Tel: 03-3572-2009

大きな地図で見る