支部・その他からのお知らせ

第107回明専塾「セイコーエプソン」開催報告

2016/02/25 文責者:セイコーエプソン株式会社 業務執行役員 プロフェッショナルプリンティング事業部長 村田 すなお

1.概要
 2016年2月19日(金)、九州工業大学飯塚キャンパスにおいて、第107回明専塾「セイコーエプソン」を実施致しました。
 当社は、長野県諏訪市に本社を置く情報関連機器、精密機器のメーカーです。学生の皆さんには、Colorioでお馴染みのコンシューマインクジェットプリンタのイメージが強いかと思いますが、時計の精密加工をベースとした省・小・精の技術をモットーに4つのコア技術(マイクロピエゾ・マイクロディスプレイ・センシング・ロボティクス)と4つの事業領域(プリンティング・ビジュアルコミュニケーション・生活の質向上・ものづくり革新)において国内外の幅広いエリアで事業展開をしております。
 今回の明専塾では、一般には馴染みの少ないBtoBの領域を中心に事業並びに技術戦略を紹介し、そこに携わる情報系技術者の役割、そして情報系エンジニアの業務内容・仕事に対する取組姿勢等についてお話しさせていただきました。

2.講演会:1404講義室
 講演会には、情報工学部の学生59名に参加いただき、熱心に聴講頂き、その後の質疑の場面においても活発な意見を数多くお寄せ頂きました。
 (1)16:20-16:25 開会挨拶
  大学院情報工学研究院 システム創成情報工学研究系 准教授 新見 道治
 (2)16:25~17:00    「エプソンの技術戦略について」
  ・プロフェッショナルプリンティング事業
  ・スマートサイクル事業
   セイコーエプソン(株)業務執行役員プロフェッショナルプリンティング事業部長 村田 すなお
 (3)17:00-17:20    「情報系技術者の活躍について」
  ~日本の中心でソフト開発に挑む~
  セイコーエプソン(株)PS企画設計部 課長 村田 昭雄(情機 1998卒)
 (4)17:20-17:35    「入社11年目の社員が教えるEPSONについて」
  セイコーエプソン(株)プリンター企画設計部 中田 健一(情機 2005卒)
 (5)17:35-17:45    「入社 6年目の担当業務について」
  セイコーエプソン(株)プリンター企画設計部 向井 勇士(情機 2010卒)
 (6)17:45-17:50 質疑応答

 

▲ 村田 すなお                       ▲ 村田 昭雄

 

▲ 中田 健一                       ▲ 向井 勇士

3.懇親会
 懇親会は、18時からラーニングアゴラにて行われ、学生31名、教員12名、セイコーエプソン社員5名、の合計48名が参加しました。
 学生の皆さんからは、講演内容に関する質問に加えて、就職活動に関するアドバイス、当社の社風、生活環境等様々な質問が寄せられ、フランクな意見交換がなされたと感じております。また教員の方々からも直近の教育支援体制・状況等についてご教授頂き大変有益な時間となりました。

 

▲ セイコーエプソン社員                       ▲ 懇親会      

4.所感
 昨年に引続き明専塾に参加させて頂き、厚く御礼申し上げます。昨年も実感しましたが、学生の皆さんはどなたも真剣なまなざしで聴講され、引続いて行われた懇親会におきましても、技術に関する細かい質問が寄せられ、貴校生の技術・もの作りに対する拘り・関心の高さを感じました。
 今回はあまり学生さんに知られていない当社のBtoBの事業領域を中心に話をさせて頂きましたが、当社の事業領域全体について触れて説明をした方がよりEPSONを理解頂けたのではないかと反省しております。次回機会を頂けるようでしたら、講演内容を再考したいと考えております。
 ところで、事前の打合せ時にも伺いましたが、また「MEISEN SPRITS」を拝見させて頂きましたが、貴校の人材育成方針の充実ぶりを改めて実感致しました。明専塾に加え、明専女子塾・明専スクール等ここまで取組まれている大学は他に例は無いのではないでしょうか。大学の支援に比べ、学生の意識が高まっていないことが課題との御指摘ですが、是非継続され、次世代にも引き継がれて行かれることを祈念しております。企業における人材育成にも是非参考にさせて頂きたく存じます。
 最後に成りますが、この様な場をご用意頂き改めて厚く御礼申し上げます。引き続き変わらぬご支援を宜しくお願い致します。

5.世話人
 大学 システム創成情報工学研究系 准教授 新見 道治
 企業 セイコーエプソン株式会社 人事本部 人事部 エキスパート 成瀬 哲

Adobe Readerのダウンロード
PDFファイルをご覧になるには、アドビシステムズ社のAdobe® Reader®が必要です。
※古いバージョンのAcrobat Readerをお使いの場合、保存できないことがあります。
保存できない場合は、バナーから最新版をダウンロードしてご利用ください。

一覧へ戻る

明専塾
明専会公式Facebook
九州工業大学
九州工業大学
鳳龍クラブ
奨学金・語学賞・技術賞

明専会本部

〒804-0015
北九州市戸畑区仙水町1-1
九州工業大学内
Tel: 093-881-2346

大きな地図で見る

東京センター(鳳龍クラブ)

〒105-0004
東京都港区新橋2-20-15
新橋駅前ビル1号館5階503号
Tel: 03-3572-2009

大きな地図で見る